スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついつい買ってしまったiPod shuffle

パーキングメーターに車を止め、1時間のみの秋葉原滞在。
こんな短時間でも意外と買い物できるものですね。

秋月電子のある通りを物色して小型のスピーカーなど細々とした部品を買い、帰り際にフラッと入ったソフマップで第2世代のiPod shuffle(PRODUCT)REDまで買ってしまいました。

iPod shuffle  (PRODUCT)RED 分解

このshuffle、故障していて片方からしか音が出ないとの表記がありました。
ちょうどDockのスペアが欲しかったのと(PRODUCT)REDの外装を移植用に欲しかったので少し悩みましたが、ジャンクにしては割高だったので安くなるか聞くと、あっさりmusic champleの実勢価格まで下げてくれたので購入となりました。

しかしこのshuffle。
あの故障内容の表記は全くのウソでした。
使ってみると、ちゃんと両方から音が出るではないですか!
しかしすべて正常とはいかず故障は他にありました。

音量-ボタンを押しても音量が下がらない!!
なぜか音量-ボタンが再生、一時停止ボタンになっているんです

訳分かりませんが、こんな時はとりあえず中を覗いてみます。
出来ることならインテルのCMに出てくる分解くんに頼みたいところですが、自力で頑張ります。
思っていたよりも開けやすく、ヤマダ電機のポイントカードのようなリライトカードを隙間に差し込んで上下の蓋を外し、ばらしていきました。
この方法でほぼ無傷で分解できたのでオススメです。

iPod shuffle  (PRODUCT)RED 分解

開けてはみたものの、目に見えておかしな部分もなく、水に濡れた様子もありませんでした。
基板の状態も裏側に若干の腐食があったもののきれいな状態でした。

iPod shuffle  (PRODUCT)RED 分解
iPod shuffle  (PRODUCT)RED 分解

銀色の板の下が怪しいのですがこれ以上の分解は完全ジャンクにしてしまいそうなのでやめておきました。
結局、問題点は発見できずに清掃後、逆手順で組んで元通りに。

あとから気付いたのですが、不思議なことに音量を上げすぎても電源をオフにする事でいつの間にか音量がデフォルトに戻っている事を確認しました。
現在はaudio-technicaのボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST を使用する事でより快適に使用できています。

オーディオテクニカ ボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST

バッテリーも問題なく余裕で12時間再生可能。
部品取りにはもったいないので、あきばおーで以前に買った投売り50円のシリコンケースにでも入れてときどき活躍してもらうことにします。

Z-253 iPod-Shuffle 2nd用ソフトケース
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

プロフィール

オースケ

Author:オースケ
車ネタを中心に日常の出来事を書いています。
最近記事を書いていませんでしたが、またちょこちょこと書いていこうと思います。
記事の日付に関わらず、コメントお待ちしております。

- プロフィール -

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。