スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドブル F1 日本史上初 公道走行 in横浜元町

横浜元町ショッピングストリートで行われたイベント「Red Bull Energy for Japan」に行ってきました。
F1マシンが史上初めて日本の公道を走行するイベントなので、遠方から来ているファンの方も多かったのではないでしょうか。

公道を走行するためかAM 9:00スタートと早い時間だったので、そんなに人は多くないんじゃないかと考えてましたが、考えが甘かった。

現地について唖然… 人多すぎです。
レッドブル 日本初 公道 F1デモ走行 元町ショッピングストリート 6/6

最前列の人は昨日から来てるの?って位のものすごい人だかりで、残念ながら後方からの見物が確定。
ビルの上から見てるショップ店員さんも唖然としていたので、もしかしたら元町ショッピングストリートでも最大級の人だかりなのかもしれません。

ビルの上も人だらけ。でも見やすそうでいいなぁ。
レッドブル 日本初 公道 F1デモ走行 元町ショッピングストリート 6/6

状況が把握できない中、いつの間にか目の前にセバスチャン・ブエミ登場!
場所が悪いのか会場アナウンスが小さくて聞こえないので、観客の盛り上がりから察しないとなにもわかりません。
レッドブル 日本初 公道 F1デモ走行 元町ショッピングストリート 6/6

ブエミを見れたのはよかったものの、肝心のF1デモ走行はあっという間でチラッと見えただけ。
30km/h位の低速走行だったみたいですが、写真に収める暇もありませんでした。
残念ながらあまりに人が多すぎて危険なため一回走行しただけでイベントは終了。
朝から来たのにこれだけだとちと物足りなさはあります…

たまたま遊びに来ていて今回初めてF1マシンを見た人がかなりいると思うので、少しはファンの裾野が広がったかな?
レッドブルさん 次はもう少し広い公道でお願いします。

6/5、F1マシンが史上初めて日本の公道を走行 Red Bull Energy for Japan

ちなみに自分はこんな感じのイベントかと想像してました



スポンサーサイト

エアコン スチーム消臭&フィルター交換  [STREAM]

暑さも収まり、涼しい日が多くなってエアコンを付けなくても平気な日が増えてきました。
エアコンを使わないのでエコな反面、猛暑で酷使したエアコンからモワっと異臭が発生する時期でもあります。

我慢してもしょうがないので、以前に購入していたスチーム強力消臭を施工。
カーメイト D38 車内清潔 スチーム消臭大型 車内のニオイ用 銀 無香

噴出し口をVENTにして内気循環、温度最低、A/Cオン、ファンを最強の状態にしてエアコンを5分間回します。
その後、内部まで効果的に薬剤を行き渡らせるためエアコンフィルターを外し、消臭剤をセットします。
スチームが出るので視覚的にも効果がありそうに見えます。
ストリーム エアコン スチーム消臭 施工中

普通だったらこれで臭いすっきり終了なんですが、今回はこれだけでは完全に臭いが消えませんでした。
薄っすらと臭います。

根本的な解決にはエバポレーターの洗浄が必要ですが、そこまで重症ではないので今回はエアコンフィルターの交換を追加で実施しました。

交換はジェームスのピットメニューを利用。
全車種3500円均一なんですが、ちょうど全品15%オフのセール中だったため2975円。
ディーラーだと5000円+工賃ですし、送料を考えると通販よりも安上がりなのでオススメです。
ジェームス デンソー製エアコンフィルター DCC3006 DENSO
使われているエアコンフィルターも、品質に定評のあるデンソー製のグリーンのエアコンフィルター。
言うことありません。
ジェームス デンソー製エアコンフィルター DCC3006 DENSO

フィルター交換後、すぐには残っていた臭いが消えませんでしたが、一週間後には全く臭いが気にならなくなりました。
さすが除塵・脱臭・抗菌・防カビを謳うだけの事はあります。
これで暖房が必要になっても臭いに悩まされる事はないはずです。

静音計画 ロードノイズ低減プレート モニター  [STREAM]

ちょっと前の話ですが、エーモンさんの静音計画モニターに当選したようで、ロードノイズ低減プレートを頂きました。
しかし配送トラブルがあり、受け取ったのはモニター評価期限ギリギリ。
急いで装着し、モニター評価を提出しました。

ロードノイズ低減プレートはこんな感じの形状。静音計画 ロードノイズ低減プレート 形状

使用方法はボルトを外してワッシャーのように間に挟むだけのようです。
パッケージ裏の使用方法を見てみると、説明に使われている写真がストリームっぽいので参考になります。

まずはフロントサスペンションから取付。
静音計画 ロードノイズ低減プレート ストリーム 取付

作業は一箇所ずつ。
静音計画 ロードノイズ低減プレート ストリーム 取付

ボルトを外してロードノイズ低減プレートを入れる。
ボルトを締め直すの繰り返しになります。

静音計画 ロードノイズ低減プレート ストリーム 取付

ストリームの場合は普通のソケットレンチだと回せないので、ディープソケットかメガネレンチが必要でした。
作業自体は簡単ですが、サスペンションを固定している重要なボルトですのでとてつもなく固く締められています。
私の場合、限界って位に力を入れて回しあきらめた頃にようやく緩んでくれる感じでした。
作業にはある程度品質の良い工具を使う事をオススメします。

サスペンションに6個のロードノイズ低減プレートを使ったので、残りの4個は運転席に装着。
こちらのボルトは簡単に緩んでくれました。
静音計画 ロードノイズ低減プレート ストリーム 取付


装着後は…

・ゴツゴツとした荒れた路面を走行する際に不快に感じていた振動が、だいぶ解消されました。
・装着前は大きめの段差を超える際にドンッと強い衝撃がありましたが、装着後は超える際の音、衝撃とも小さくなりました。
・アイドリング時の細かな振動がシートに伝わってこなくなりました。

劇的な変化は無いんですが、効果は実感できました。
なんかタイヤを変えた時に似ている感覚です。
ゴツゴツ感が強めのストリーム(RSZ)にはもってこいの製品だと思います。

1カ月もすると慣れてしまって装着前との違いが分からなくなってきますが、装着する事によるデメリットは今の所見当たりません。
そのうち助手席とリアサスペンションにも取り付けてみようと思います。

ヘッドライト HIDバーナー交換  [STREAM]

ん?ヘッドライトが点いてない?
なんか暗いなと思っていたら、ヘッドライトが片方しか点いてない!

確認してみると、ライトオンで始めは点灯しているものの、数十秒で点滅して消灯。
HIDバーナーの寿命のようです。

バラストに負担が掛かりそうで躊躇しましたが、一回限りで動画撮影してみました。
[広告] VPS

点灯直後は正常ですが、だんだん色味が赤っぽくなってきて、その後点滅状態になり消灯。
心臓に悪い嫌な消え方です。

使っていたHIDバーナーはXENON SUPER VISION。
ストリーム HIDバーナー XENON SUPER VISION
激安の中華製ながら、3年近く使えたので耐久性は○。
まぁハズレではなかったみたいです。

またSUPER VISIONを買おうかと思いましたが、今回はStakeholderのHOMING-X 6000Kを購入してみました。
ストリーム HIDバーナー Stakeholder HOMING-X

切れたままでは危ないので即交換。
ストリームはライト裏のスペースが狭く、一部手探りの作業になるので写真を撮りながら進めると分かりやすいです。ストリーム ヘッドライト HIDバーナー 交換作業

空焼き不要と書いてありましたが、念のため空焼きも実施。
ストリーム ヘッドライト HIDバーナー 空焚き

うーん。
点灯直後の色合いが緑っぽくて微妙です…
ストリーム ヘッドライト HIDバーナー 交換作業
安定すれば白に近づいてくるのですが、それでもすこし緑っぽい。
左右とも同じ色合いなのはよかったものの、SUPER VISIONの色合いがとてもよかったのでちょっと残念でした。

さて次の交換はいつやってくるでしょうか。


タイヤ交換後メモ TRANPATH MP4  [STREAM]

ストリームのタイヤ交換をしてから1ヶ月以上が経過。
専門的なことはわかりませんが素人なりに感じたことを並べてみようと思います。
ストリーム タイヤ TOYO TRANPATH MP4 205/55R17

タイヤ銘柄
交換前→YOKOHAMA db E70G (205/55R17 91V)
交換後→TOYOTIRES TRANPATH MP4 (205/55R17 95V)

交換直後のメモ。
・ロードノイズ激減。
・ゴー音激減。全く気にならない。
・ハンドルが軽い。
・段差でのショックが減った。
・細かい振動が減った。
・直進安定性が向上。
・車内の静粛性向上。
 交換前の50km走行時の騒音が交換後は70km走行時で同じ位に聞こえる。
・石はね音が聞こえる。
・エンジンノイズがよく聞こえる。

さすがに交換時期の劣化タイヤから新品タイヤへの変更なので交換直後は感動モノ。
タイヤひとつでこんなにも違うものかと驚きました。
交換前のタイヤは真円度が低下していたらしく、これがロードノイズの大きな原因だったようです。

タイヤ交換から1カ月以上が経過。
人間って慣れてくるから恐ろしい
交換直後は感動しましたが、交換前のタイヤの印象が薄れたせいか、タイヤの慣らしを終えてタイヤ本来の性能が発揮されたからなのかわかりませんが、今はちょっと印象が違います。

交換から1カ月経過後のメモ。
・直進安定性○。ハンドルの微調整が減った。
・乗り心地はよくなったもののやや硬め。
・段差などでの大きなショックはうまく吸収してガツンとこない。
・コーナリング性能は体感的にはdbのほうが↑。
・ハンドルの切り始めのレスポンスが少し遅く、クイック感が減った。
・ロードノイズが減り静粛性が上がった。
・ロードノイズが減った分エンジンノイズが以前より聞こえる。
・アクセルオフ後、以前よりもよく転がる。
・走り出しも以前よりスーッと軽い感じ。
・雨の日でも特に問題なし。

一人で運転中はたまにキビキビ感が物足りない気もしますが、こりゃダメだと感じる程でもありません。
もともとタイヤサイズの問題であまり選択肢が無い中からの選択。
コンフォートタイヤとしては悪くない選択だったと思います。
またロードインデックスが変わっているので、標準の空気圧では少し高いようです。
空気が少し抜けた位が乗り心地も良くコーナーでも気持ちよくスーッと曲がってくれることに先日気付きました。
空気圧次第でぜんぜん印象が変わるのでベストな空気圧を探ってみようと思います。
プロフィール

オースケ

Author:オースケ
車ネタを中心に日常の出来事を書いています。
最近記事を書いていませんでしたが、またちょこちょこと書いていこうと思います。
記事の日付に関わらず、コメントお待ちしております。

- プロフィール -

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。